痴漢風シュチュ・羞恥

痴漢記録日記 290


————————————————–
※今回の痴漢映像は、前編後編に分けています。
こちらはその後編(スマホ盗撮)になります。
【前編→痴漢記録日記288.289】
【後編→痴漢記録日記290.291】
————————————————–

股間を痴漢中に隣の車両に逃げたタゲを追いかけてからの映像になります。
散々股間を触らせておいて逃げるので、つい追いかけてしまったんですが…
これが正解でした。
振り返り私を見て少しびっくりしたような表情を見せるんですが、他の乗客も乗ってきたため身動きが取れなくなるタゲ。まさに袋のネズミ状態になったタゲにかなり興奮しちゃってました…。
好き放題触れると思うともう我慢汁ヤバいぐらい出てましたね…。
さっそく、さっき楽しもうと思って触れなかった胸に指を伸ばして胸痴漢。
予想通りの柔らかさにチンポがギンギンに…
乳首のあたりを指でつまんでギュっとしてやると、ビクンビクンといい反応…カメラに収め切れてなかったですけどその時のエロい表情は史上最高だったかもしれません…。
そしてここまでしたら、絶対に見たい胸のふくらみと乳首…
オフショルなのでゆっくりと服を引っ張ると、服の隙間からちらっと見える青いブラ…これもまたセクシー。
徐々に露わになる旨のふくらみと白い肌…青いブラはすっかり丸見え…
電車の中とは思えない格好に射精しかけてました…ほんとここで抜き過ぎ注意です(私は3回抜きました)
Eカップ程度の胸のふくらみ…乳首をつまむたびに敏感に反応するタゲ…ぽってりとした唇から聞こえてくるセクシーな吐息…
異常なまでの色気にもうメロメロ…
股間触るのを忘れてずっと見入ってしまってました…(汗)
(股間の方は色気に当てられた他乗客がお触りしてましたが…これもまた衝撃です…)
こんなにエロい気持ちと興奮したのは、ノーブラギャルをお触りした時以来かもしれません。
あんまりにもエロくて、股間のお触りをするのを忘れてましたが痴漢した時の満足感が溢れるほどに感じれたのはほんと久しぶりでした。
胸への痴漢だけでこんなに満足できることは一年に一回あるかないか…
しかも巨乳というわけではないのにこのエロさと満足感…。

あの路線だったら絶対に剥かれてると思います…。
それぐらいに痴漢心を狂わせるいい女でした。
オススメです。

(個人的評価:85点)

ファイル形式・mp4
動画時間・5分7秒
タイトル:痴漢記録日記 290