痴漢風シュチュ・羞恥

非常識な透けブラOL。速攻で狙われ囲われる 痴漢記録日記vol.121 2人目


なんとも大人しそうなOL。●Kにも見える後ろ姿につられてついていくと…
——————————————
いきなりですが、普通OLさんってワイシャツの下はキャミとか着てますよね?
着てない娘がいたんです。それが今回のターゲットです。
比較的、おばさま系のOLだとたまーに透け透けシャツでブラ丸見えの方いますが、そういうのではなくなんだったら就活中なのかなとうぐらいおぼこい顔つきをしています。
ニキビ跡なんかあったりもして、もしかすると高卒で就活してるのかもしれませんね。いずれにしてもけしからん娘です。

[0:00~1:40]初見では、気の弱そうな良タゲだなとおもって接近。後をつけて2メートルぐらいの距離になったときに、キャミ等を一切身に着けず透け透けのブラであることが判明。珍しいです。めちゃくちゃ。下着が白なので透けることを前提にわかっていての選択なのか。見た目はおとなしそうなのでキャミとか2重にも3重にも着てそうなのですが…いずれにしても興味がそそられる娘なので一緒に乗り込みます。
[1:41~3:57]地下鉄なんでちょっと暗いです。前からがっつり速攻胸に腕を押し付けられてますwそれに対して不安そうな表情ながら無抵抗。というか受け入れている様子に見えます。もしかするともしかするのか?と早めの展開で下から手を伸ばし、手の甲から接触をはかってみます。
[3:58~4:27]ある駅を境に状況が一変。恐らく我々以外にも痴漢師達が周囲を包囲するように集まってきてしまいました。私も位置が少し悪くない、なんとか死守しようと持ち前のフィジカルで抵抗します。なんとか続行できる状態には堪えられたので、今後の展開も考えてここで中身。「実」を狙っていくとします。
[4:28~6:09]上の方が展開が早かったですね。私はまだ長いスーツスカート(しかもちょっと分厚め)をまさぐり位置関係を把握している時でした。上ではもう直パイにまでに展開しそうな状況。負けじといつでもぶっこめるようにスタンバイします。
[6:10~8:30]シャツの中に指が入りそうなタイミングで同時にスカート内へ。後ろを振りかえられますが大丈夫なのはわかってるんで全然気にせず続行。周囲の「見学者達」のおかげで密集度が高く身動きが取れない状況。さっきの攻防で下半身にスペースができていたのでめちゃくちゃ触りやすい。それにタイツなのである程度感覚があった方がいいので助かりました。上ではシャツの中で手が入り込み直パイ。下ではゆっくりとお尻を手のひらで愛撫。来るべきときを待ちます。
[8:31~11:00](わずかだった)抵抗もおさまり頭が動かなくなったのでOK印です。大事なところはどんなんになってんのかなーとパンストINからのクロッチずらし指入れです。「うわぁ~」って声が出したくなるほどジュルジュルに濡れてます。不安そうな表情を見てもらったらわかるように、きっと変態だと勘違いされたらいやだなぁ。このあともしかしておチ●チ●入れられちゃうんじゃないかなぁという言外で言ってます。ゆ~っくり反応を楽しむ為にじわじわ責めてあげます。
[11:01~13:53]佳境に入り、上半身はもはや半裸状態に。かわいい●Cがしてそうな純白のブラと小ぶりなおっぱいにあらぬ勘違いをしてしまいそうになります。乗降はそれなりにあるものの角においやられているこのサンキュチュアリは誰にも邪魔されません。時折見せる、完全に感じちゃってる表情。意外にいやらしい顔するんだなぁと感心しながらおもらし状態の膣をタイツとパンツの中でぐちょぐちょと掻き混ぜまくります。降りる気配を見せたので、フィニッシュでガシガシ気味の手マンをしましたが、彼女の膣は軽くそれを受け入れてくれ第三関節までずっぽりでした。
[13:54~14:14]まだボタンが締めきれてない状態で降車。このあと乗る電車も気を付けてほしいと願うほどの絶好のタゲでした。

会社に一人はいる大人しいキャラのOLさんでしたね。
上司にセクハラされたり、飲み会でゲームにハメられて服脱がされたりして泣いてそうな娘です。
実はエロかったりするものこういう娘だったりするので、このあたりわかるわぁって方にはおすすめです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

タイトル:非常識な透けブラOL。速攻で狙われ囲われる 痴漢記録日記vol.121 2人目

関連作品