痴かん風シュチュ・羞恥

【悪徳診察⑬】感じすぎる地味め若妻さんが、指テクで連続アクメ!【前編】



商品説明

職権乱用は男性の夢の一つですよね。

パラレルワールドと言いますか、タラレバの世界設定と言いますか、

やりたいことさせてもらったそんな動画です。

とはいえこちらもちょっと遠慮があって、納得言ってない部分もありますので、
コミュ障を直しながら、撮影の腕も磨いていきたいと思います。

今回は単独診察を行いました。

女性特有の部分に関する診察でしたので、まず問診を行いました。

旦那さんとはレスではあるけれど、一人でどうやら自慰行為を行っている様子。
かなり頻繁に行っているんでしょう。

敏感になってしまっていると思うので、優しく診療をしていく必要性がありました。

しかし、
いっぱい吸われてきたであろう乳首が引っ張られてきたのか
飢えに飢えていたせいなのか、
乳首を触り始めると、顔がヒクつきます。

身体を反らせるような反応を見せます。
過剰な反応ですねぇ。
身体をビクつかせています。

もう目がトロンとしているではありませんか。

これだけ敏感ですと、別の可能性が考えられるので、
慎重に検査しなければいけません。

陰部の検査と伝えると一瞬驚いた顔をしました。
見られてはまずい状況なのでしょうか。

本人の意図していない所で、局部に変化が起きている可能性があり、
証拠隠滅をされてしまう前に確認しなければいけません。

ティッシュなどで準備をされる間を与えないように、
検診着だけを置いたスペースに誘導し、急かすように着替えていただき、ベッドに横になっていただきます。

やはり、奥さんの陰部から粘液がダラダラと滴っており、潤滑剤を塗りたくった感じです。

直接的な触診が必要と感じ、指先を陰部へ忍ばせていきます。
少し執拗にかき混ぜなければならず、
初体験の診察に、お尻が浮き上がるほどの痙攣を起こしてしまいました。

陰部診察のみ別アングルも収録しています。

後編では極太注射でさらに診察を進めていきます。
ぜひお楽しみに。

・解像度:1920×1080
・時間:18分56秒
・形式:mp4
・音声一部カット修正あり

関連作品